にこさんの通院結果

久しぶりににこさん病院に行ってレントゲンをしてきました。
肺転移が大きくなってきてるかも・・・と覚悟して行ったのですが、
レントゲンで確認できる明らかな転移は肺にないとのことでした。
きれいな肺とのことでした。
5月のCT検査ですでに肺転移の可能性が高いと言われていたのでびっくりしました。
転移していたものが消えたのか?
転移はあるけれどレントゲンでわかるほど大きくなっていないのか?
(レントゲンではCTほど精密な診断ができません)
そもそもはじめから肺転移していなかったのか?はわかりませんが、
ともかく、現時点で、レントゲンでわかるほどの明らかな肺転移はない状況です。
近いうちに危篤になるようなことはなさそうです。

とはいえ、本体の乳腺腫瘍は小さくなるどころか大きくなる一方で
皮膚を突き破って出てきた腫瘍の表面も潰瘍化してひどくなる一方なので、
完治するものではなく、時間的な猶予が少し長くなったかな、という
レベルの話です。
動きは少ないですが、食欲もありますし、しんどそうな様子もなく、
今のところは穏やかに過ごせています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

すももくんの服

アレルギーで体を舐めすぎるので服を着せているすももくんですが、
おハゲもだいぶんましになりましたので、
いったん服はなしで様子を見ることにしました。

どうもすももくんは、春から夏にかけては舐めすぎてハゲて、
秋から冬はましになるという傾向にあるようです。
季節で変わるあたり、花粉のアレルギーでしょうかね。
みるくさんも同じようなタイミングでちょっとハゲます。
昔はハゲたりしなかったんですが・・・
獣医さんによると、人間のアレルギーは年をとるとましになるそうですが、
猫のアレルギーは年をとるとひどくなっていくそうです。
あまりひどくならなければいいのですが・・・

 

スポンサードリンク

 

隣あいてるのに・・・

なぜか同じ場所で水を飲むゆずくんとたんぽぽさんです

 

明日は通常の営業時間通り、午前11時に開店いたします。
副店長の体調も落ち着きましたので、新たな事情がない限り、
土日祝日は午前11時からの営業となります。
平日は当面の間、午後1時からの営業となります。

 

当然のように副店長と書いてきましたが、
誰が誰だかわからない方もいらっしゃると思いますので一応、
私店長(妻)と副店長(夫)となっております。
なぜこうなったかと言いますと、私が優秀だからとかではなく(笑)
もともと私(妻)=国家公務員 夫=地方公務員で、
独立志向をもっていたのですが、立ち上げるのを猫カフェにしたときに
兼業禁止なので少なくともどちらかが辞めざるを得ないところ、
私(妻)=猫好き 夫=犬好き だったので、
どう考えても猫カフェやるのは私だろう、ということで
私が主動で立ち上げることになったから、という事情です。
結局、公務員ではいろいろ身動きがとりづらいので
数年後には夫も辞めましたが・・・
猫カフェでの仕事の違いは、私店長は取材など対外的な顔になっていて、
副店長は帳簿などの事務処理をしていることくらいしか違いはありません。
ブログの更新、コメントのお返事はすべて私店長が行っております。
こんな感じになっております。

 

スポンサードリンク

 

営業時間変更のお知らせ

平日の営業時間を、当面の間、午後1時からとさせていただきます。
終了時間は今まで通り午後6時まで(入店は午後5時まで)となります。
午前11時からに戻す時はまたブログやホームページでご連絡いたします。

ちなみに、副鼻腔炎で熱が出ていた副店長はようやく平熱に戻りました。
結局は真菌(カビ)ではなく、普通の細菌性の副鼻腔炎だったようです。
治療方針で紆余曲折あったこともありますが、
結局2週間ほど、39度から40度が続きました。
意外に恐ろしいということをはじめて知りました。
まだ病院通いもありますし完治ではありませんが、
ひとまず落ち着きました。
ご心配くださったみなさまありがとうございます。

 

スポンサードリンク

 

にこさんの様子

9月23日(土)、24日(日)、25(月)は13:00からの営業とさせていただきます。

 

にこさんに乳腺腫瘍と肺転移が見つかり、
獣医さんに余命1~2か月と言われてから4か月が経ちました。
サプリメントのDフラクションとコルディM、それと丸山ワクチンが
効いているのかもしれませんが、にこさんがんばってくれてます。
以前も書きましたが、腫瘍は4か月前とは全然違う大きさと姿になり、
出血も分泌物(薄茶色ですが何が出てきてるのかよくわかりません)
も多くはなってきていますが、食欲はあり、体重もほぼ変わっていません。
おなかの洗浄の時以外、病気を忘れてしまいそうな感じではあります。
にこさんにふわふわの療養ベッドができました。

ご機嫌でフミフミします。
少しでも長くご機嫌で過ごせますように・・・

 

スポンサードリンク

 

お知らせとイグノーベル賞

9月21日(木)は13:00からの営業とさせていただきます。
9月22日(金)お休みします。

副店長の熱が落ち着いて体力が回復するまで
営業時間は短めにさせていただきます。
ご了承くださいませ。

 

今年のイグノーベル賞の物理学賞は「猫は固体かつ液体なのか?」
という研究を行ったフランスの研究者に贈られたそうです。
液体とは容器に合わせて形を変えるものであるところ、
猫も容器に合わせて形を変えることから、液体か?という
疑問が出てきたようですが、なるほど、って感じですね(笑
確かに容器に合わせて形を変えますもんね

今年のイグ・ノーベル賞のテーマは「不確実性」だったそうですが、
不確実性と言えば、量子力学の世界は、現実世界のミクロの研究なのに
ファンタジーの世界のようで本当に不思議でおもしろいですよ。
今いるこの世界はすべてホログラムではないかという
真面目な説もあるぐらいです。
と言っても私も文系出身で物理学は全く詳しくないので
具体的な計算などはチンプンカンプンですが、
素人向けの入門書でもその不思議さは理解できます。
よければ片足突っ込んでみてくださいね。

 

スポンサードリンク