pet cube

今日はpet cubeというペットカメラについてご紹介したいと思います。
これは、留守中などに、家の中にカメラを設置しておいて、
飼っている猫や犬に異変がないかなどを確認するためのペット専用のカメラです。
実は、こちらのモニターとして、お試し利用をさせていただきましたので、
どんな感じなのかをご紹介したいと思います。
飼い主が留守の間、猫や犬がどうしているか興味があったり、
大丈夫かと心配になることもあると思います。
そういう時に、離れた場所にいてもスマートフォンで
今現在の画像を見られると安心できますし、
空いた時間に確認して楽しむことができて、役に立つなーと思いました。
特にこちらのカメラはとても広角に映るので、
当店は部屋が広すぎるのですべての場所は映りませんが、
6畳、8畳などの普通の家の一部屋なら、部屋の端に設置すれば
ペットがどこにいても確認できると思います。
また、スマートフォンで安全な赤いレーザーを動かして、
遊ばせる機能もついています。
カメラからレーザーが出ます。当店の猫たちも興味津々でした(笑
あと、スマートフォンに向かって話すと、
カメラからその音声が出るという機能もあります。
初めて音声を出した時、猫たちはびっくりしてましたが、
しばらくすると慣れて、無視するようになりました(笑
猫ですから、飼い主の声が聞こえて喜ぶようなことはありませんね(笑
そもそも、飼い主の声だと認識していないかもしれません。
犬ならまた違うのかもしれませんね。
映像は、リアルタイムの映像を見られますし、また、録画機能もあります。
録画は、画面の中で動きがある時だけ、
動きに反応して録画が始まるようになっています。
お試し期間である1か月はすべての録画が見られますが、
それ以降は直近4時間に録画されたものだけを見ることができ、
もっと見たい場合は月に10ドル(約1100円 petcubeがアメリカの会社なのでドル表示になっています)
払えば、すべて見ることができます。
多頭飼いだと、留守中に吐いていたりしていても、
誰が吐いたのかわからなかったりしますが、
録画を確認すれば、誰が吐いたのか確認できるので安心感があります。
ただ、動きに反応してから録画が始まるので、
動きの一番始めに重要なことが起こると、
肝心な部分が録画されていない、ということもあるのが玉にキズです。
ただ、カメラがあるのとないのでは、安心感が違いますので、
ペットを飼ってらっしゃる方は、ペットがいる部屋に1台カメラがあると
役に立つのではないかと思います。
pet cubeの公式サイトはこちらになります。
https://petcube.com/ja-jp/play/
詳細はこちらをご覧くださいませ。

りんごさんとpet cubeです
これくらいの大きさです

 

 

スポンサードリンク

 

pet cube” への2件のフィードバック

  1. 前にテレビ番組で夜中に猫会議をしている猫の映像を撮って聞き込みしたら。「うちの猫は一晩中、孫の布団の中で寝てたよ~」と言っていたおばあさんが、「うちの猫だ!」ということが続出。

    そういう猫は帰ってきたとき自分で扉を閉めているんですかね~?
    このカメラがあったら、その瞬間もとらえられそうですね。

    1. きじさん

      不思議ですね~
      確かに、カメラがあれば猫の行動の謎がとけるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です