当店の猫に好かれるコツにつきまして

(この記事はブログトップに固定しています)

当店は中学生未満の方はご入店していただけません。
保護者同伴の場合でもご入店できません。

当店の猫たちはみんな、尻尾の付け根のあたり(お尻のあたり)を
ポンポンと叩いてもらうのが好きです。
顔やあごの下を撫でられるのは好きではなく、
顔を触ると逃げることが多いです。
こういうと驚かれることもありますが、騙されたと思って、顔を触らず
こういう感じで尻尾の付け根のあたりを叩いてあげてください。
DSC_0582
そうすると、 “当店の猫に好かれるコツにつきまして” の続きを読む

お願い

常連様へ
にこさんに関してはお尻を叩かず、
背中を軽く撫でていただくだけでお願いいたします。
今までのクセで叩きたくなるかもしれませんが、
軽くでも叩かないでください。
軽くでも叩く方がまだ出るなら
一切触らないようにせざるを得なくなります。
よろしくお願いいたします。

猫の病気につきまして

説明不足だったのか、乳腺腫瘍という癌について
誤解されている方もいらっしゃるみたいなので
あらためてご説明いたします。
そもそも、動物病院に行ったからといって、
すべての病気が治るわけではありません。

人間も同じですよね。病院へ行けばすべての病気が治るなら、
癌などの病気で死ぬ人間なんてこの世にいないはずです。
そして、猫の癌は、癌の種類にもよりますが、完治の難しい病気のひとつです。
癌の治療法としては、三大治療と言われるのが手術、放射線治療、抗がん剤治療です。
(これは人間の癌でも三大治療と言われますね)
にこさんがなっている乳腺腫瘍は、手術では取り除けますが、
乳腺が複雑に入り組んでいるため、腫瘍だけでなくその周りも大きく
取り除いても、どこかに取りもれがあり、再発することが多いそうです。
(癌細胞は、例えたったひとつの細胞だけ残っただけでも、
そこからまた無限増殖していきます)
放射線治療は、3か所の動物病院へ行きましたが、
一度も提案されませんでしたので、乳腺という場所的にできないか、
効かないかのどちらかなのでしょう。
抗がん剤は、多少効くみたいですが、癌細胞を全滅させるものではなく、
せいぜい減らすものでしかないうえに、食欲不振、元気の喪失など
副作用が重篤です。現に、去年ちょこさんはその副作用で亡くなりました。
そして、乳腺腫瘍から転移した、肺の癌については、
手術はできないそうです。
放射線治療、抗がん剤治療については、上に書いたのと同じです。
結局、肺に転移した癌を完治させるための治療はないということです。
最終的に完治させる方法がないのに、全身麻酔のリスクや術後の苦痛がある
乳腺腫瘍の手術はすべきではない、というのが
獣医さんの見解であり、わたしたちスタッフの見解でした。
というわけで今は、にこさんに、薬の副作用がなく、なるべく通院のストレスのかからない
範囲で、できることをする、という意味で、
癌に効くと言われているサプリメントを飲ませ、丸山ワクチンを打っています。
丸山ワクチンは、昔、人間の癌治療としてはやったそうで、
結局、その効果の賛否はわかれ、人間の治療としては今は下火だそうですが、
猫の乳腺腫瘍については、ある程度効果があるそうで、
宣告された余命よりも長く生きたという報告が多いそうです。
とはいえ、完治させるほどのものではありません。
「もともと宣告された余命よりもいくらか長く生きる傾向にある」
というだけですので、過度の期待はなさらないでください。
わたしたちは癌について相当調べてますので、癌についての知識が相当あって
それを当然の前提として無意識に飛ばしてブログを書いていたかもしれないので、
順を追ってすべての説明を書きました。
感染症など、一時的な病気で、通院すれば治るものであればいくらでも通院しますが、
今回の乳腺腫瘍のように、通院したところで完治もしないなら、
猫にとって大きなストレスとなる通院は、猫のQOL(生活の質)や幸福感を
あげるものではないので、なるべく控えたいと考えています。

現に、CT検査の後、にこさんは震えていましたし、
先日病院に行った時は、普段聞かないような声でうなっていました。
ですので、にこさんには、慣れた場所で、のんびりと
余生を過ごしてもらいたいと思っています。

ゴールデンウィークの営業につきまして

ゴールデンウィークの営業につきましては、基本的に通常通りで、
定休日である5月2日(火)以外は通常通り営業いたします。
ただ、最終日の5月7日(日)は1時間早く閉店いたします。
平日と同じ 11:00~18:00(最終入店は17:00まで)となります。
それから、当店が入っているビルの地下1階がいま改装工事中のため、
たまにドリル音みたいなものが響いてくることがあります。
猫たちは全く気にしていない感じですが、
人間には少し驚いたりうるさく感じるかもしれません。
工事は5月中には終わるようですが、しばらくの間
ご迷惑をおかけいたします。
もうひとつ、店内のことなんですが、入り口カウンター近くに
テープを貼りました。
DSCN0901
テープより出入り口側に座られると、他の方の出入りの妨げになりますので、
座られるときはこのテープより奥に座っていただきますよう
よろしくお願いいたします。

臨時休業のお知らせ

4月24日(月)はお休みします
DSCN0894
BlogPaint
去年もそうでしたが、3月中旬から4月中旬くらいは
外国人のお客さんがすごく多くて、
満員の店内も外でお待ちの方も全部外国人の方、ここはどこの国?
みたいなこともありましたが、ようやく少し落ち着いてきました。
怒涛の連続外国人の後に日本人の方が来られた時は、
久しぶりに日本語で受付できる!と感動しました(笑
お花見目的で日本に来られる方が多いんでしょうかね。

お知らせ

4月14日(金)は13:00~18:00(最終入店17:00)の営業となります。
4月16日(日)は13:00~18:00(最終入店17:00)の営業となります。
また、この日は諸事情により、お客様の受け入れ数を通常より制限いたします。
そのため、通常よりお待ちの時間が長くなるおそれがあります。

DSCN0831
以前にもちらりと書きましたが、住んでる場所の
町内会の会長がくじ引きで当たってしまって、
会合やイベントが土日に多い関係で、このような感じになっております。
少なくとも来年3月まではしばしばこうなると思います。
非常に生活感あふれる事情なんですが
ご来店予定の方にはご不便おかけして申し訳ございません。

お知らせいろいろ

3月29日(水)はお休みします。
 
4月2日(日)は13:00~19:00(最終入店18:00)の営業となります。
また、この日は諸事情により、お客様の受け入れ数を通常より制限いたします。
そのため、通常よりお待ちの時間が長くなるおそれがあります。

DSCN0799
それから、毛を取るいわゆるコロコロですが、
猫が膝に乗った方や、猫アレルギーの方が使用をご希望される場合に、
店員に声をかけていただければお渡しするという形にさせていただきます。
今までご自由に使っていただける形にしておりましたが、
過去約9年間の経験上、猫が膝に乗っていない場合は
服に猫の毛がついておらず、コロコロを使用されても取れるのは
服の繊維だけなのですが、自由に使える形にしておくと、とりあえず使う、
という方が多く、あまりに無駄が多いと感じるためです。
ご了承くださいませ。
猫が膝に乗った方、猫アレルギーの方はどうぞご遠慮なく
お声をおかけくださいませ

お知らせ

3月18日(土)は午後1時からの営業とさせていただきます。
また、この日は諸事情により、お客様の受け入れ数を通常より抑制いたします。
そのため、通常よりお待ちの時間が長くなるおそれがあります。
ご都合の合う方は、3月18日(土)を避けて別の日にご来店いただきますよう
よろしくお願いいたします。
DSC07294

臨時休業につきまして

2月13日(月)はお休みします
DSC_0821
私共の休暇と、
別事業(2号店ではありません。猫カフェには全く関係がありません)
の関係で、今までもちょくちょく臨時休業を設けていましたが、
町内会の会長がくじ引きで当たってしまった関係で、
今年から来年にかけて、さらに臨時休業が増えることに
なってしまうと思われます。
申し訳ございませんが、ご来店いただく前に
臨時休業でないかをホームページでご確認いただきますよう
よろしくお願いいたします。
町内会がない地域ってどこかないんでしょうかね・・・

年末年始のお休みにつきまして

年末年始の営業はこちらです
12月31日、1月1日はお休みします。
1月2日~5日 11:00~18:00(最終入店17:00)
1月6日 お休み
1月7日~ 通常営業

1月3日(火)は営業いたしまして、
代わりに1月6日(金)をお休みとさせていただきますので
ご注意くださいませ。
なお、12月29日(木)~1月3日(火)は
社員さんの平日一日フリーパスの対象外とさせていただきます。

混雑緩和のためご了承くださいませ。
DSCN0534