うちのにゃんこのお話 The story of our cats

今日は5年以上前のお話、うちのにゃんこ達が当店に来た時のお話をしたいと思います。
今頃になってそういえば詳細を書いていなかったことを思い出しまして(笑
ちょこさんとまろんさんは、飼っている猫が子猫を産んで、里親募集している方からいただきました。お母さん猫は短毛のサビ猫さんでした。この後避妊手術をする予定だとおっしゃっておられました。
ちょこさんとまろんさん以外は、とらのママさんと、とらのママさんのお友達の小太郎さんからいただきました。
いただけるにゃんこを探して、ネット検索していたところ、このにゃんこがいいかな、と見つけたのがとらのママさんのサイトでした。とらのママさんは、野良猫や捨て猫を保護して里親さん探しをされている方です。
そして、とらのママさんにメールをしたところ、そのにゃんこはもう他のご家庭にもらわれたとのことで、今現在保護している猫が3匹いますがその子達でもいいですか、とのことでした。なので、結構ですと答えました。それがりんごさん姉妹です。
MA330029
するとそのお話をした直後に、偶然とらのママさんが職場の近くになんと8匹!の捨て猫を見つけたそうです。全部のコを保護しようとされたそうですが、1匹だけが完全に警戒してしまい、捕まえられなかったそうです。それがゆずくんきょうだいと、すももくんきょうだいです。そして、その7匹もいただくことになりました。
ゆずくんきょうだい、実は4きょうだいだったんですね~
それにしても、なんと運命的な出会いです。保護されるのがもう少し早くても遅くても、すももくんきょうだいとゆずくんきょうだいはうちに来なかったかもしれません。
DSC_0016_20080630234657
DSC_0004_20080625232747
そして、みるくさん姉妹を保護されたのが小太郎さんです。小太郎さんの近くの川の土手に捨てられていたそうです。3匹いたのですが、保護しようとされた時には1匹いなくなっていたそうです。あと2匹、どうですか、ととらのママさんから声をかけていただいた時は「もう12匹もいますのでこれ以上は結構です」と始めお断りしたのですが、「お試しで、もしダメなら返してもらっていいから」とのことでしたので、「では」と引き受けまして、結局その天真爛漫なみるくさん姉妹のキャラで、そのままうちのコになってしまいました(笑
0805230-18
これが経緯です~(写真はとらのママさんのブログからいただきました。)
保護できなかった2匹も、元気で暮らしてるといいのですが・・・
そして、にゃんこ達のお父さんとお母さんには、みんな元気だから安心してね!と伝えたいといつも思います・・・
ちなみに現在はにゃんこの引き取りは行っておりませんのでご了承くださいませ。

 

Today, I write about how we got our cats about 5 years ago.
We got Choko and Maron from a family whose cat had some kittens.
The mother of Choko and Maron is a tortoiseshell cat who has short fur.
We got all cats except Choko and Maron from ”Toranomama”san and her friend “Kotarou”san.(They are handle name.)
Toranomama san sometimes rescue abandoned cats and give the cats to families who want to have cats.
Toranomama san had rescued Ringo and her sisters when we contacted her.
And she said “I’ll give the 3 cats to you”.
After that, Toranomama san found 8 abandoned cats near her workplace.
She rescued the 7 cats. (She couldn’t catch 1 cat.)
The 7 cats are Yuzu and his sisters, and Sumomo and his sisters.
And she said “I’ll give the 7 cats to you too!”
I feel fateful link!
“Kotarou” san rescued Miruku and Banira.
I heard they were near a river.
At first, there were 3 abandoned cats there.
But Kotarou san couldn’t find 1 cat when she tried to rescue the cats.
And we got Miruku and Banira from Kotarou san.
(The photos are taken by Toranomama san.)
We hope the 2 cats who were not rescued are doing well…
And, we want to tell the father and mother of our cats that “your children are doing well!”
(We don’t receive new cats now.)
お客さんから絵をいただきました!
We received a picture from the customer!
DSC_0510
見た瞬間ににこさんだ!とわかりました~
そしてにこさんと写真を撮ろうとすると、全く同じ格好をしてくれました!
さすが女優デビューしたにこさんですね(笑
今週ドイツに帰られるステファニーさん、ありがとうございました!
I noticed it’s Niko soon!
And, when I tried to take photos of the picture and Niko, Niko struck a pose same as the picture!
Niko is an actress! haha!
Thank you so much, Stefanie san! (I heard she is going to go back to Germany this week.)

うちのにゃんこのお話 The story of our cats” への16件のフィードバック

  1. 「猫の世の潮騒のなかに生まれ、去りゆく時の流れも消しえぬ、ひとすじの足跡がある」
    まさに猫に歴史ありですね~。
    これからも元気に幸せにニャ(ΦωΦ)

  2. ここにいるニャンコが揃うのは、奇跡に近いのかも。
    私も、出会えたことにとても感謝です。
    ステファニーさんの絵から、
    にこさんへの想いが伝わってきました。
    愛されてますね~。

  3. あーにゃんさん
    ありがとうございます!
    にゃんこたちは保護していただかなかったら、もしかしたら人の愛に触れずに命を終えていたかもしれません・・・
    そう考えると、いまこれだけたくさんの方に愛していただいて、本当に幸せになれてよかったです!

  4. おくりものさん
    ありがとうございます!
    本当に、出会いって奇跡ですよね~
    そういっていただけて本当にうれしいです。
    にこさんも幸せ者ですよね♪

  5. ご縁ですねぇ~
    お試しで来なかったら、ねこ会議名物の
    ばにらさんのちゅぱちゅぱもなかったかもしれないんですね・・・

  6. ひよこまめ。さん
    そうなんですよ~オープン前でまだうまくいくのかもわからない段階でしたし、
    10匹以上というのに少し怖気づいてたので、これ以上は・・・と思ったのですが、
    いただくことになって本当によかったと思います!

  7. 生まれてくれて、
    出会ってくれて、
    ありがとう、です。
    にゃんこたち、保護した人たち、店長さん、スタッフさん、お客さんたち、
    かかわったみんなが、幸せになるといいですね。

  8. もくようびさん
    本当にそう思いますね~
    出会えてありがとう、ですね!
    ありがとうございますm(_ _)m
    動物を、命を、粗末にした人には不幸がくるし、大切にした人には幸せがくるはずですよね!

  9. 私の推理ははずれていました。
    ちょこさん姉妹、みるくさん姉妹、すももくん兄弟、ゆずくん兄弟、りんごさん姉妹の順番でもらわれてきたんだと思っていました。
    名前のついた順番が、アイスクリーム→植物→にこさんの順だと思っていましたので、
    すももくん兄弟は兄弟の中にアイスクリームと植物が両方いますから、ここが名付けの中間だと思っていました。

  10. きじさん
    すごい!すばらしい推論なんですが、実は全然違うんです・・・
    ちょこさん姉妹が一番はじめに来たので、色合いから名前をつけました。
    その後、りんごさんはとらのママさんがおなかの柄からそう呼んでたとおっしゃったので、
    そのままりんごさんで、その他のコの8つの名前を考えて、8つの名前はその時わたしの近くに来た順番につけました。そうです、完全にアトランダムです(笑
    後から、なでしこさんがもし男の子だったらどうしようと思いました(笑
    みるくさん姉妹は、色合い的に一番アイスクリームっぽい名前でも不自然じゃないかな、と思って(キジトラ柄で「ばにら」は色合い的に変かな、と思ってましたので・・・)つけました。
    なので、名前に関しては結構適当です・・・

  11. ご無沙汰しています。
    暑い中皆さんお元気でしょうか。
    貴重なお話ありがとうございます。
    保護された時の写真を見るとレオとキラ他3匹を保護した時を思い出しました。保護できた時は出会うべきして出会ったという運命を感じました。
    ウチの子達も4才になりとても元気です。
    年内にはまた行く予定なのでよろしくお願いします。

  12. kenさん
    お久しぶりです。おかげさまでみんな元気にしております!
    いえいえ、読んでくださってありがとうございます!
    やっぱり何か縁があるんでしょうね~
    あっという間に4歳ですね!
    お元気でなによりです♪
    こちらこそまたよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  13. にゃんこ達も、まさか、猫カフェスタッフになるとは、生まれた時は、思ってなかったでしょうね~。縁って、不思議ですよね~。

  14. ちはるさん
    ほんとですね!まさか猫カフェスタッフになって、テレビに出たり
    遠い外国の人にかわいがってもらったりするとは、全く思ってなかったでしょうね~
    ご縁ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です