遊ぶなでしこさん playing Nadeshiko

みるくさん越しにおもちゃで遊ぶなでしこさん
Nadeshiko is playing with the toy over Miruku
P1140419
P1140421
P1140422
BlogPaint
4月1日より、閉店時間を1時間早めて、午後8時まで(入店は午後7時まで)となります。
We will change our business hours from this april 1st.
11am-9pm(last admission 8pm)→11am-8pm(last admission 7pm)

遊ぶなでしこさん playing Nadeshiko” への6件のフィードバック

  1. ブログと関係ない話題ですみません。
    猫が飼い主の声を認識する能力をもっていることが、東大で科学的に証明された。
    というニュース。猫を飼っている人なら誰でも知ってるよ~
    ということですが。科学的に。っていうところが、なんだかうれしいですね!
    たしか、猫は味覚はぜんぜんダメだけど。嗅覚、聴覚、視覚は犬より優れてるんですよね!
    猫がいうことをきいたら、警察犬よりも警察猫の方がずっと優秀なはずですが。
    猫がいうことをきくようになったら、猫好きの何割かは猫好きをやめるでしょうね!

  2. ↑のニュースすごいですね!!
    猫っていうことを聞かないから猫なんでしょうね~
    人間の言うことが分かっていても、「だから何よ」というのが猫のような気がします。
    猫がいうことをきくようになるというのが、まったく想像できません(笑)

  3. きじさん
    わたしもそのニュース見ました!
    以前京大の研究グループのそのような実験に協力しましたが、その結果としては
    飼い主の声を認識するという明確な証拠は得られなかったという結果だったんですけどね~
    それはさておき、まあ確かに飼っているとそれを感じることはありますよね!
    警察猫、絶対なれなさそうですよね(笑
    でもいうことをきいてくれるなら、それはそれで「賢い賢い!」と親バカになりそうな気もしますけど・・・(笑

  4. ひよこまめ。さん
    確かにそうですね~
    でももっともっと年月が経ったら、猿が人間になったように、
    猫が完全に言葉を理解するようになる日がくるでしょうかね~

  5. 猫が人間のことばをとつぜんしゃべりだしても違和感なく受け入れると思います。
    想像するとうれしくなりますね!
    でも、まてよ!猫はきっとはにきぬきせぬ本音でしゃべるでしょうから。ショックを受けるかもしれません。
    一世を風靡したバウリンガルの開発段階でドッグオーナーのモニターが、人間語に訳された犬のことばに「ショックだ」という感想を連発してプログラムが変更されたという話がありますから。……にひきめのどじょうをねらった猫語翻訳機ミャウリンガルはぜんぜん売れませんでしたが。
    犬なら飼い主に気のきいたことを言うかもしれませんが、猫は本音しか言わないでしょうから、猫とは話ができない方かいいのかもしれません。
    猫はいうことはききませんが、賢くてしっかり者ですよね!
    犬と猫の両方を飼ったことがある人は大概が、犬の不甲斐なさを感じるそうです。……「なんで猫ちゃんはなんでもひとりでやれるのに、おまえは世話をやかせるの!」とか思うそうです。
    実は私、一度だけ犬を飼ったことがあります。やっぱり、猫とくらべるとたよりなく想いました。
    世話がやけるのも、勝手にしてるのもペットのかわいさなんでしょうけど。
    警察猫が実現したら本当に役に立つと思いますが、不可能でしょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です