ねこ展のお知らせ

本日より、★れん★さんによる「うずらさん写真展」を開催中です。
2010年6月21日、★れん★さんは家の前に置き去りにされていた猫を保護し、
「うずら」と名付けて世話されていました。
骨盤剥離で歩くこともできなかったうずらさんは、保護された5日後の6月25日、
2ヶ月という短い生涯を閉じました。
今回の写真展は、うずらさんの一周忌に合わせて、企画されたものです。
宝石のようなブルーの瞳が印象的なうずらさん。
始めはおびえていたけれど、慣れるとお膝に乗ったりして甘えたそうです。
この世に生を受けていた期間は短かったですが、
甘えて、人間のぬくもりに触れられて、幸せなひとときだったと思います。
しばらくの間、うずらさんに思いを馳せていただけるとうれしいです!
P1060551

ねこ展のお知らせ” への8件のフィードバック

  1. ★れん★さんには色々と言いたい事もあるけれどw、この写真展は観たいなァ。
    展示はいつまでですか?

  2. ★れん★さん
    > 恥ずかしいなぅー(*ノノ)キャッ ←
    さらにブログを見ておられない方用に、店内の展示のところにも
    いきさつの説明を貼らせていただきました~
    でも1年経ってもちゃんと覚えてくれていて、うずらさんも喜んでると思います!

  3. hiro.さん
    > ★れん★さんには色々と言いたい事もあるけれどw、この写真展は観たいなァ。
    > 展示はいつまでですか?
    7月4日(月)までとなりますー

  4. ★れん★さんにそのような事があったのですか。
    残念ながら、展示期間中は行けませんのでmixiにてその記録を拝見させてもらいました。
    店長さんも書かれているようにうずらさんは短い生涯でしたが、★れん★さんに保護されてよかったと思います。

  5. kenさん
    > ★れん★さんにそのような事があったのですか。
    >
    > 残念ながら、展示期間中は行けませんのでmixiにてその記録を拝見させてもらいました。
    > 店長さんも書かれているようにうずらさんは短い生涯でしたが、★れん★さんに保護されてよかったと思います。
    本当に、短い間でも楽しい時間を過ごせてよかったですよね。
    最期も愛情を持って看取ってもらったわけですし・・・
    あらためて、にゃんこがちゃんと成長できる確率というのは
    そんなに高くない(だからこそ一度にたくさん産むわけで)んだなと思いますね。

  6. ★れん★さんが保護された「うずらさん」の事は、今でも話題にして、家族に話して聞かせています。(^^
    忘れられません。生きている時から、元気になる事を信じて応援していたので、もう1年だなんて、時が経つのは本当に早いです。
    ★れん★さんに保護されてから、だんだん、表情が柔らかくなっているのが、印象的でした。
    終わるまでに、見に行きたいです。(今度こそ…!)

  7. ひまわりさん
    > ★れん★さんが保護された「うずらさん」の事は、今でも話題にして、家族に話して聞かせています。(^^
    そうなんですね!
    > 忘れられません。生きている時から、元気になる事を信じて応援していたので、もう1年だなんて、時が経つのは本当に早いです。
    > ★れん★さんに保護されてから、だんだん、表情が柔らかくなっているのが、印象的でした。
    > 終わるまでに、見に行きたいです。(今度こそ…!)
    やっぱり表情に表れてくるんですね~
    ご都合が合いましたら、ぜひいらしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です