クローズアップにゃんこ(第7回りんご)

第7回ということで、半分が過ぎたことになりますね。
今回はりんごさんです。
りんごさんと言えば、アメリカンショートヘアの柄がくっきりと出ているのが特徴です。
そのため、「このコはアメショーですか?」とよく聞かれますが、違います。
「なんちゃってアメショー」なんです。
りんごさんは少し人見知りな所があって、
積極的に触ろうと近づくと逃げてしまったりするのですが、
頻繁に来店していただいたりして、お顔を覚えると、撫でると勢いよくぽてっと横になって
撫でて撫でて!のポーズになります。
こんな感じです。
P1010707-1
背中を少しだけ強めに撫でていただくのがポイントです。
あと、人の足で爪とぎをしたりもします。
これはもかさんの画像ですが、これと同じです。
P1010389-1
そして、りんごさんの鳴き声は、「にゃ~」でなく、「あっ」みたいな感じです。
りんごさんはふたばさんと違って、比較的よく鳴きますので聞いていただけるかと思います。
あと、りんごさんのことを「りんご姐さん」と呼ぶお客さんが時々いらっしゃいます。
おそらく、ハイヒールりんごさんを意識してのことかなと思われます。
そしてりんごさんといえば、「りんごマンション」と「りんごパレス」があります。
それぞれの説明についてはリンクを貼りましたのでご覧ください。
こういう感じでいたりします。
P1010599-1
ブログでは「キャスターりんご」シリーズがあります。
お察しの通り、同じ写真の使いまわしです(笑
正直、ここまで長いシリーズになるとは思ってませんでした。
そして、りんごキャスターのファンだと言ってくださる方も多いです。
ありがとうございます。
お膝に乗ることはほとんどなく、ちょっぴり怖がりなので、
一見地味キャラになりがちなんですが、
特徴的な見た目と、キャスター兼大家という超大物ぶりで存在感を示すりんごさんです。

クローズアップにゃんこ(第7回りんご)” への8件のフィードバック

  1. 最近りんごさんがぽてっとなってくれるようになり、嬉しい限りです。
    この間、店長さんのお膝にりんごさんが乗っているのを
    目撃してしまったので、さとげさんよりも先に乗ってもらえるように頑張ります(笑
    (ふたばさんは、さとげさんとルーさんに先越されてしまったので)

  2. 青い人さん
    > 最近りんごさんがぽてっとなってくれるようになり、嬉しい限りです。
    よかったですーりんごさんのぽてはカワイイですよね~
    > この間、店長さんのお膝にりんごさんが乗っているのを
    > 目撃してしまったので、さとげさんよりも先に乗ってもらえるように頑張ります(笑
    > (ふたばさんは、さとげさんとルーさんに先越されてしまったので)
    座っているとりんごさんが膝に飛んでくるんですよね・・・
    でも、ということは、乗らないことはないと思いますので、
    ぜひりんごさんがお膝に乗るようがんばってください!

  3. りんごさんは目を見て近づくと逃げていってしまうような経験が><
    なるべく「私は何も考えていませんよ~」みたいな感じでそっと近づいて
    背中をなでさせてもらったらおなかを見せてくれました♪
    りんごさんはクラシックタビーなのもアメショっぽいですが
    キジトラ3姉妹は顔立ちもアメショぽいかも。
    猫の毛の模様って興味深い^^

  4. あまり頻繁に会いに行けないので覚えられてないのか、
    りんごさんの”撫でて撫でて”はまだ経験がありません
    私には怖がりで逃げ腰な印象が強いので、源氏物語の中では「空蝉」って感じです。
    いつか気を許してもらえるようになるといいなぁ・・・

  5. forest-catさん
    > りんごさんは目を見て近づくと逃げていってしまうような経験が><
    > なるべく「私は何も考えていませんよ~」みたいな感じでそっと近づいて
    > 背中をなでさせてもらったらおなかを見せてくれました♪
    あ、確かにそうですね!
    触らせて~って感じで近づくより、さりげなーく近づいた方が逃げられない気がしますね!
    ころんとおなかを見せてくれるとうれしいですよね♪
    > りんごさんはクラシックタビーなのもアメショっぽいですが
    > キジトラ3姉妹は顔立ちもアメショぽいかも。
    > 猫の毛の模様って興味深い^^
    顔立ちもみんな微妙に違いますもんね~
    毛の色や模様と顔立ちは関係があるのかもしれないですね~

  6. 花散里さん
    > あまり頻繁に会いに行けないので覚えられてないのか、
    > りんごさんの”撫でて撫でて”はまだ経験がありません
    それは残念ですね・・・ぜひ次回挑戦してみてくださいね!
    さりげなく近づいて背中を撫でてもらったらぽてっとなると思います♪
    > 私には怖がりで逃げ腰な印象が強いので、源氏物語の中では「空蝉」って感じです。
    > いつか気を許してもらえるようになるといいなぁ・・・
    控えめつながりですね!なるほど~
    源氏の気分で、気をゆるしてもらうようにがんばってみてください(笑

  7. 私は逆にりんごさんがビビりキャラだった印象はなかったと思います。さりげなく私の足元に来て「撫でて×2」とお腹を見せてたのは見かけたことあります。だから、ビビりキャラだった事にびっくり(゜ロ゜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です