写真集いただきました

2月27日(水)はお休みいたします

毎年、当店の猫たちの写真集をくださっているtakuさんから、
今年の写真集をいただきました!

セリフもたくさんで、楽しい写真集を作ってくださいました。
カウンター側面の本棚に置いてありますので、
よかったらご覧くださいね!
takuさん、毎年ありがとうございます!

スポンサードリンク

 

写真集いただきました” への6件のフィードバック

    1. ひよこまめ。さん

      ありがとうございます!いろんなにゃんこたちの表情を楽しんでくださいね!

  1. チョコさんの鼻腔内腫瘍について記事を読みメッセージ致します。
    我が家はチワワですが、6歳保護犬、うちに来て2年で鼻腔内腫瘍になってしまいました。
    チョコさんは綺麗なお顔で、虹の橋に行かれたのですね。
    我が家も、抗がん剤等の処置はせず、緩和ケアをしようと考えています。
    今後鼻血が大量に出たり、呼吸困難になってしまった時、共働きなのですが、対処をどのようにしたらよいか悩んでいます。
    リビングにフリーでお留守番しており、最期までできたら環境は変えないであげたいと思ってます。
    環境つくりなど、アドバイス頂けないでしょうか。。

    よろしくお願いします。

    1. 中尾りえさん

      鼻腔内腫瘍の記事を読んでくださってありがとうございます。
      そうなんです、結局ちょこの場合は、鼻の中に腫瘍がいっぱいになってしまう前に、亡くなってしまったもので、大量出血や呼吸困難などの経験もしなかったもので、そういう場合の対処は経験してないんです・・・
      亡くなる直前まで、食べない以外は普通だったもので、環境についても、特別配慮するようなこともなく終わってしまったので、アドバイスできるようなことは何もなくて、
      お力になれず申し訳ありません。

  2. こんばんは。
    写真集いいですね(^o^)
    拝見出来ないの残念です。

    乳腺腫瘍&腎臓病&歯肉炎の我が家のにゃんこはそこそこ元気ですが、東洋医学の原因療法をやってみる予定です。
    それもですが、やはり飼い主の態度、言動は猫さんにかなり影響すると思いました。
    頑張りすぎず、楽しく、病気の事を忘れたり笑
    していたら、寝込むとか食べないまでは行かなくなりました。
    でも、ガンはドンドン大きくなっています。
    抱っこも痛いようです。自壊する感じより、連なって出来るタイプみたいですね、、。
    でも、違和感からお腹は毛がありません。
    飼い主のメンタル、猫さんへの愛情ある接仕方、これだけでも随分違いを感じています。
    ガンの本を30冊、自分のメンタルの本を1冊、自分が変わらないと相手も変わらない。人間関係と同じですね。

    長くなりましたが、猫さんから沢山学ばせて頂いています(^o^)

    1. リリーさん

      にゃんこさんは3つも病気を抱えながら、がんばってるんですね!
      なるほど、飼い主さんの気持ちが伝わるところがあるんでしょうね。
      ガンの本30冊とは、だいぶん勉強されてるんですね!
      どうしてもガンはどんどん大きくなっていってしまいますが、穏やかな時間を過ごしてもらいたいですね・・・
      リリーさんご自身も、どうぞご自愛くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です