にこさん亡くなりました

今日の午前中、にこさんが亡くなりました。
昨日、好物も残したりしましたが、しんどそうな様子はなかったのですが、
今日の朝出勤してきたときには、すでに様子がおかしく、
私たちスタッフが見守る中、亡くなりました。
苦しい期間は短かったと思いますし、
最期は見守ることができてよかったです。

乳腺腫瘍で余命1~2か月と言われてから、1年半がんばってくれました。
10歳を超えることもできました。
結局肺転移はしていなかったのか、最後の最後まで
呼吸がおかしいことはありませんでしたし、
昨日までごはんも食べ、水も飲み、トイレも自分で行き、
なでたらゴロゴロとご機嫌でしたし、大往生だと思います。
あちらには、まろん先輩、ちょこ先輩もいますし、
安心して任せられます。

ちゅーるは全種類食べましたし、市販されている缶詰などの
ウェット系のごはんはすべて食べたんじゃないかと思うくらい、
毎日違う味のごはんを食べ、わがまま贅沢放題(笑)、
幸せな猫生だったと思います。

にこさんのことを気にかけてくださったみなさま、
かわいがってくださったみなさま、本当にありがとうございました。
にこさんはたくさんの愛に囲まれて幸せだったと思います。
本当にありがとうございました。

明日は定休日となりますので、水曜日から通常営業となります。
水曜日にはお骨となってみなさまとお会いできると思います。

スポンサードリンク

 

にこさん亡くなりました” への33件のフィードバック

  1. にこさん、ありがとう。おつかれさま。
    スタッフのみなさんも、おつかれさまでした。

    1. ひよこまめ。さん

      にこさんは長い間がんばってくれましたからね~
      ありがとうございます。

  2. にこさん、ありがとう。
    最近は全然会いに行けていませんでしたが、「社員」になるまで一番たくさんひいた名刺はにこさんでした。
    近いうちに会いに行けたらと思います。

    1. うたさん

      名刺はなぜか偏るんですよね。にこさんと御縁があったんですね。
      ご来店をにゃんこともどもお待ちしております。

  3. にこさんは小さい身体で芯の強いところがありましたから、1年半も頑張れたんだと思います。
    痛いとも苦しいとも訴えることもなくじっと耐えて天国に旅立って行ったにこさん。
    いつも膝に乗ってくれました。いつも遊んでくれました。いつも癒してくれました。今までたくさんの幸せをくれて本当に有難う。そしてさようなら。にこさんのことは忘れません。
    天国でまろんちゃんやちょこさんと楽しく幸せに過ごしてね。そしてねこ会議のみんなを見守っていてね。

    1. maroyaさん

      確かに、にこさんは身体は小さいのに気は強かったですからね~
      本当に、毎日のおなかのケアにも耐えてくれました。
      我慢強かったのかもしれませんね。
      にこさんを可愛がってくださってありがとうございます。
      もう重い腫瘍もむくんだ足も、元気に戻っているでしょうから、
      昔の軽やかさで、天国で仲良く遊んでほしいですね。

  4. にこさん、おつかれさまでした。ちょこさん、まろんさんと沢山向こうで遊んでね。膝に乗ってくれてすごく嬉しかったなぁとか、ちんまくて軽やかに歩いてる姿を思い出します。

    会いに行きたいなと思いつつ、1歳の子供を連れては行けないし…と悩んだ末会えずじまいで申し訳ないです。旦那も絶対悲しむんだろうな…。

    またお花を持ってお邪魔させて頂きますね。店長さんも副店長さんも、本当にお疲れ様でした。終末からは冷え込むとのことですのでご自愛くださいo(_ _*)o

    1. 鈴空さん

      にこさんはよくお膝に乗ってくれるコでしたもんね。
      最近は病気のせいで軽やかに走り回ることもできなかったので、
      天国でまた走り回ってほしいです。
      ルーさんにもどうぞよろしくお伝えくださいませ。
      お気遣いありがとうございます。

  5. うちの猫は男の子ばっかりだったので、女の子の可愛さを教えてくれたのが、にこさんでした。可愛い可愛いにこさん、本当にありがとう。

    1. まれさん

      にこさんは身体も顔も小さくて、顔の半分が目なんじゃないかと思うくらいクリクリおめめでしたからね~
      こちらこそにこさんをかわいがってくださってありがとうございます。

  6. にこさん、病気になってからも、何回も会えて、嬉しかったよ!
    小さい身体で、良く頑張ったね!
    出勤時間まで、待ってたのも、にこさんの優しさだね。偉かったね。もう、腫瘍もお洋服もなくなったから、向こうで、思いっきり遊んで暮らしてね。
    スタッフの皆さん、長い間、にこさんの介護ありがとうございました。にこさんは、変に手術したり、病気通いせずに、苦痛もストレスもなく過ごせて、本当に幸せだったと思います。
    かえって、急にやる事が少なくなって、大変寂しい思いをされるかもしれませんが、まだまだ、他の子たちのお世話もあるので、頑張って下さいね。

    1. ちはるさん

      本当に本当に、出勤するまで待ってくれてよかったです。
      あんまりがんばらなくていいよと言ってましたが、そこはがんばってくれてよかったです。
      そうですね、天国では昔の軽やかなにこさんで、走り回って遊んでほしいですね。
      お気遣いありがとうございます。
      病気への向き合い方は人それぞれだと思いますが、にこさんの場合は、これでよかったと感じています。同じように思ってくださって、うれしいです。
      そうですね、1年半もの間、朝夕とにこさんのおなかのケアをするというリズムがあったので、それがなくなって、戸惑いそうな気がします。
      応援ありがとうございます。

  7. にこさん最後までご機嫌に過ごせた事本当に良かったと思います。
    あの廃墟で小さなにこさんは一生懸命に生きていましたがあのままではそんなに長い猫生を生きてはいなかったと思います。
    幸せなにゃん生を送らせて貰えて幸せだったと思います。ありがとうございます。心より感謝在します。
    にこさん頑張ったね出会えてありがとう。冥福をお祈りいたします。

    1. とらのママさん

      ありがとうございます。とらのママさんにそう言っていただけてうれしいです。
      はじめから、他のコに比べてもだいぶん痩せてましたもんね・・・
      大きくなって、ふっくらして、さらにかわいさが増したにこさんでした。
      こちらこそ、かわいいにこさんに出会わせてくださって感謝です。
      ありがとうございます。

  8. にこさんのご冥福をおいのりします。

    私も弱っていた猫ちゃんが私が学校から帰って顔をみたらすぐに亡くなった経験があります。猫ちゃんは会いたい人を待っていてくれるものなのですね。病気になってから飼い主にこんなに良くしてもらう猫ちゃんは本当にめったにいないでしょうね。

    にこさん やすらかにねむってください。

    1. きじさん

      ありがとうございます。
      そうなんですね、待ってるということがあるのかもしれませんね・・・
      会いたい人の顔を見ると、安心して体の力が抜けるということなのかもしれませんね。
      病気になってから、過保護すぎたかもしれませんが(笑)、
      やってあげたいことはやりきった感があります。
      ありがとうございます。

  9. にこさん、お疲れさまでした、ゆっくり休んでね。スタッフの皆さまもお疲れさまでした。日曜にお邪魔したときににこさんに話しかけてみたり、撫でさせてもらいました。鳴き声も聞きました。その翌日危篤になり虹の橋を渡ったとのこと、一昨日最後に会えて良かったです。悲しいお知らせですが、今は悲しみよりもにこさんありがとうの気持ちです。膝に乗ってくれたにこさん、おやつを一番乗りで食べにくるにこさん…ずっと忘れません。何年か前にいただいたにこさんのクリスマスカード🎄、も飾りますね。

    1. せいちゃんさん

      ありがとうございます。
      本当に、偶然ですが、直前に会っていただけてよかったです。
      そうですね、私も、悲しみよりもよくがんばってくれてありがとうという気持ちです。
      にこさんは、よくお膝に乗って、おやつもよく食べる食いしん坊でしたもんね~
      ずっとせいちゃんさんの心に残ってくれるとうれしいことです。
      ありがとうございます。

  10. 別れは、こんな風に突然やって来るのですね。
    1週間前に伺った時も、にこちゃん、そんなに弱っている
    感じもなくて・・・。
    「お腹全体に腫瘍が広がっている」というお話だったので、
    「もうこれ以上頑張らないでいいよ!」ということなのでしょうね。小さな体で、よく頑張ってくれましたね。
    にこちゃんゆっくり休んだら、天国で思う存分走りまわって下さい。

    おめめとお耳が大きくて、おやつ大好きだったにこちゃん。
    みるくさんと争っておやつをゲットしようと、お客さんのお膝に
    登って、おやつをもらっていましたね。
    体は小さくても気は強くて、ケンカしてもすもも君の方が退散してましたね。
    たくさんのにこちゃんの面影が、私の中にずっと生きています。
    にこちゃん、長い間ありがとう。

    スタッフの皆さんも、1年半の間お疲れさまでした。
    寂しくなりますが、体調を崩されないようご自愛下さい。

    1. ぴこにゃんさん

      本当に、突然でしたね・・・
      でも、突然ということは、苦しい時間が短いということだから、考えようによってはよかったのかもしれませんね。
      本当に、小さな体にびっくりするくらいの腫瘍の大きさだったので、にこさんの生命力がすごかったんでしょうね。
      小さな体なのに食いしん坊でしたもんね(笑
      本当に、おやつと言えばみるくさんとにこさんでした。
      小さなおてての猫パンチも強烈でしたね。
      末期になって動きが悪くなった後でも、みんなにこさんが怖いのか、
      にこさんに悪さをするコはいませんでした。
      ぴこにゃんさんの心の中にずっと生きていてくれたらうれしいことです。
      ありがとうございます。

  11. にこさん、おつかれさまでした
    お世話してた皆さま、おつかれさまでした
    ほんと幸せな猫さんだと思います

    穏やかにいけて良かったです
    安らかに

    1. ちょび子さん

      ありがとうございます。
      幸せな猫さんだと言っていただけてうれしいことです。
      苦しみはなるべく少なく、そして亡くなる瞬間には立ち会ってあげたいと思っていたので、
      両方の願いが叶ってよかったです。
      ありがとうございます。

  12. にこさん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
    出会いと別れをありがとうございました。
    必ず来ると分かっていても、寂しく感じてしまうものですね。

    2017年5月19日。私が下手なようでいつも中々気に入ってもらえなかったのですが、この日は服を着たにこさんが、お気に入りの胡坐の姿勢で私の手を枕にして、目を細めて乗ってくれました。
    思い出を分けてくれてありがとう。
    その後は療養ベッドに居ることで存在を感じていました。

    みんなに囲まれて頑張って生きたにこさん。
    幸せをありがとう。

    1. たなぴーさん

      ありがとうございます。
      やっぱり寂しさはありますね・・・
      でもたなぴーさんの心の中にも思い出があって、うれしいことです。
      こちらこそありがとうございます。

  13. 店長はじめスタッフの皆さま、お疲れ様でした。
    きちんと最後を看取っていただけたようで、にこさんの代わりにお礼を言いたい気分です。

    思えば私は、他のどの子より、にこさんに一番なついてもらえていたような気がします。他店の子や野良の子も含め、体をよじ登って肩や頭にまで乗ってくれる子は、にこさんが初めてでした。

    私もしばらく体調を崩しており、ついに本日は仕事を早退して体を休めている有り様なのですが、また折を見てお邪魔させていただきます。(サーバー不調のタイミングに重なったようですから、多重投稿がありましたらお手数ですが削除なさってくださいませ)

    1. hiro.さん

      お名前がhio.さんになってますが、hiro.さんですよね。
      ありがとうございます。
      そうでしたか、にこさんに気に入られていたんでしょうね~
      にこさんの思い出がhiro.さんの心の中に生きていて、うれしいことです。
      ありがとうございます。
      体調を崩しているとのこと、大変ですね。
      これから一気に寒くなるようですし、どうぞお大事になさってくださいね。
      またのご来店をにゃんこともどもお待ちしております。

  14. にこさんに会えるだけで幸せでした。一番好きなコでしたので寂しいです。日曜に会えてよかったです。冷たいむくんだ脚をいつまでも温めていたかった。
    ありがとう。

    1. さらさん

      いつもちゅーるをあげてくださってありがとうございました。
      病気になっても食いしん坊だったにこさんはいつも必死でしたよね。
      それにいつも差し入れをありがとうございました。
      最後に口にしたのは、いただいた蒸しカツオでした。
      晩ごはんに、いつも完食するパウチを残したので、閉店後にいただいた蒸しカツオをあげました。
      小さくちぎってあげようとしたら、大きな塊を横から持っていかれました(笑
      私の手をも食べようという勢いで、手をちょっと噛まれながら、カツオを全部食べ、落ちたかけらまで拾って食べていました。
      なので、晩ごはんを残したのは、また飽きたという贅沢病だなと、これだけ食べられるんだから大丈夫だとなんの心配もせず帰りました。
      さらさんの愛情をおなかに入れて亡くなりました。
      直前に会っていただけて本当によかったです。
      かわいがってくださって本当にありがとうございました。

  15. 本日拝見し知りました。
    転移もなく、苦しみも少なく、幸せな猫生だったのですね。
    会った事もない猫さんですが、寂しいのが本音です。
    涙も出てしまいます。
    ちょっとかける言葉が出て来ません。
    店長様も、しばらくおつらいでしょうけれどゆっくりと過ごされて下さいね。

    1. リリーさん

      ありがとうございます。
      たくさんの方に気遣っていただいて、幸せな猫生だったと本当に思います。
      共感して泣いてまでくださってありがとうございます。
      リリーさんの猫さんも、苦しみが少なく過ごせますようお祈りしております。

  16. 初めてコメントします。
    社員になって名刺をもらったのが確か2016年の1月くらい。名刺を集めるために何度も通いました。犬好きだった私もねこ会議さんのおかげですっかりねこ好きになりしました。実家でも猫を飼い始めました。
    就職して東京に出てねこ会議さんに行くことはなくなってしまったのですがブログをいつもみておりました。
    一番最初に膝に乗ってくれたのがにこさんでした。小さな体も小さな体も忘れません。
    店長さん、副店長さんも今は大変だと思いますがどうぞご自愛ください。

    1. しじみさん

      コメントありがとうございます。
      猫好きになってくださって、飼ってらっしゃるとのこと、うれしいことです。
      ブログをご覧くださってありがとうございます。
      しじみさんの思い出の中にもにこさんがいてくれて、うれしいです。
      思い出を書いてくださって、お気遣いまでありがとうございます。

  17. 初めてコメントします。
    ねこ会議さんの社員になるために必死で通いつめました。
    犬派だった私もすっかりねこ派になり、ついには実家で猫を飼い始めました。
    大学を卒業してからは行けなくなってしまいましたがブログはいつも見ていました。にこさゆが元気なうちにもう一度会いに行きたかったです。
    実は初めて膝に乗ってくれたのがにこさんでした。小さな体も小さな顔も忘れません。
    店長さん、スタッフの皆さんもゆっくりおやすみしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です