りんごさん亡くなりました

今朝、危篤の状態になり、スタッフが見守る中、
りんごさんが亡くなりました。

日曜日に発作が起こって、危篤状態になりましたが、
そこからいったん持ち直し、月曜日、火曜日と持ちこたえましたが、
今回は持ち直すことができませんでした。
でも、日曜日の発作の時は、「にこさん早く迎えに来てあげて」
と思うくらいしんどそうでしたので、
何回も持ちこたえて苦しい思いをするくらいなら、
今回は持ちこたえなくてよかったと思います。

ちょうど4か月前の12月3日に亡くなったにこさんは、
りんごさんが大好きで、よく後ろを追いかけては、
りんごさんにうっとうしがられて、怒られていたので、
にこさんが呼んだ気がします。
病気が発覚した時から、そんな気がしていました。
今、大好きなりんごさんと再会できて、喜んでると思います。
りんごさんはまた怒ってるかもしれませんが(笑

りんごさんを心配してくださったみなさま、
会いに来てくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
今日中には、お骨になって帰ってくる予定です。
今日は臨時休業となりますが、明日からは通常営業いたします。

スポンサードリンク

 

りんごさん亡くなりました” への20件のフィードバック

  1. りんごさん、にこさんと会えてますか?
    店長さんお疲れさまでした。
    またお花持って会いに行きます。

    1. さらさん

      たぶん今頃ふたりで再会を喜んでるでしょうね~
      ありがとうございます。

  2. 分かっていたはずなのに、中々涙が止まらないものですね…

    りんごさん、たくさんの幸せな時間をありがとう。

    スタッフの皆さんも、ありがとうございました。

    上目遣いの可愛いりんごさん、いつまでも忘れません。

    1. たなぴーさん

      ありがとうございます。そういっていただいてりんごさんも喜んでると思います。
      こちらこそありがとうございます。

  3. りんごさんに会いに行こうと旦那と話していた所だったんです。間に合わなくて本当にごめんなさい…。元気な時のりんごさんしか知らない私には、鈴を転がすように鳴いて、副店長さんの足下でころんころんして撫でてもらっている、嬉しそうなりんごさんしか思い浮かばないです。りんごさん、声がめちゃくちゃ可愛い子やなぁといつも思ってました。もう会えないのは本当に寂しいですね。。

    またお花だけでも持って行かせてください。息子がいるのでたぶん入店は出来ないのですが、外からでも息子にも会議のにゃんこ達を見せてやりたいので(*^×^*)この場所とスタッフさんとこの子達が居たからこそ、あんたは産まれたんやでー感謝しいやーって(笑)

    スタッフの皆様もお疲れの事と思いますがどうぞご自愛くださいね。スタッフさん達のおかげで、りんごさん幸せな満ち足りた猫生だったと思います。そして私達はその幸せのお裾分けをにゃんこ達からたくさんもらっています。本当にありがとうございます。

    1. 鈴空さん

      ありがとうございます。元気なイメージだけの方が、りんごさんもうれしいかもしれませんね。
      お気遣いまでありがとうございます。

  4. りんごさん。ねこ会議さんの中では、毛色が違って、印象的でしたね。
    いつも、にこさんが、お尻追いかけて、くっついて周ってたけど、りんごさんは、店長さんが大好きで、よく甘えて、呼んでましたね〜。
    ゆずくんほどじゃないけど、ちょっと、怖がりだったかなぁ。
    色々な思い出があります。
    新しい思い出は、作れなくなったけど、今まで、ありがとうね!
    ふたばさんも、寂しがるだろうなぁ。

    1. ちはるさん

      いろいろなことを覚えていてくださってありがとうございます。
      そうですね、ちょっと怖がりな性格でしたね~
      ふたばさんは姉妹がいなくなってしまって、ちょっと寂しい感じになりましたね・・・

  5. にこさんが旅立ってその悲しみも癒えないうちにりんごさんまで…スタッフのみなさん体調崩さないようくれぐれもご自愛ください。
    りんごさんとの想い出と言えば、りんごさんが私の膝の上で安心しきって寝ていて、帰る時間になってもどうやっても起きてくれなくてその無防備な姿に信頼されてるんだなーと思ったら嬉しくて。
    りんごさんからもらったシアワセに感謝しつつ…とんとんや、お腹くちゅくちゅが大好きだったりんごさん、天国でまたいつか会える日があることを願っています。

    1. maroyaさん

      りんごさんとの思い出ありがとうございます。
      りんごさんは限られた人の膝にしか乗らなかったのですが、一度乗ると長くて、しんどくなりますよね(笑
      りんごさんとの思い出がmaroyaさんの中で生きていてくれて、うれしいです。
      わたしたちへのお心遣いまでありがとうございます。

  6. りんごちゃん、あっという間に旅立ってしまいましたね。

    りんごちゃんが私のお膝に乗ってくれた時、背中をなぜたり、トントンしている途中、ふと手を休めると、「??どうしてやめるの?」というような表情で、私の顔を上目遣いで見上げてくれたことを思い出します。

    ちょっと怖がりさんで、でも気は強かったりんごちゃん。
    天国でゆっくり休んで下さい。
    にこちゃんにストーカーされても許してあげてね。

    スタッフの皆さまもお疲れだと思いますので、どうぞ無理しないで下さいね。

    1. ぴこにゃんさん

      りんごさんとの思い出をありがとうございます。
      怖がりのようで、でも甘えん坊で、気が強いところもあって、考えると奥が深い性格だったような気がしますね~
      またにこさんにストーカーされてるでしょうね(笑
      わたしたちスタッフへのお気遣いまでありがとうございます。

  7. お久しぶりです
    りんごさん亡くなられたのですね
    ご冥福をお祈りいたします

    我が家の猫さんも乳腺腫瘍から肺転移しまして、胸水が毎日貯まり、危ない状態です
    三週間ねておらず、ちょっと昨日は寝させてもらいました
    店長様もお身体気をつけてくださいませ

    1. リリーさん

      そうですか、りんごさんも肺でしたので、にこさんに比べても、あっという間に
      亡くなってしまいました。
      やっぱり、生命維持に不可欠な臓器に転移するかどうかが大きいんだなと実感しました。
      三週間も寝ていないとのこと、どうぞがんばりすぎないでくださいね。
      猫さんも、飼い主さんが自分のために体調を崩すのは、心苦しいと思います。
      どうぞくれぐれもご自愛なさってくださいね。
      私共へのお気遣いまでありがとうございます。

  8. 以前にもコメントさせていただきました。りんごさんの写真素敵ですね。
    我が家のこうめも再度レントゲンを撮り乳腺腫瘍からの肺転移が確定しました。食欲もなくあまり動けなくなりました。母はもう十分やったから静かに見守ろうと言っています。看取りは本当に辛い。でもきっといつか、看取れて良かったと思えると信じて家族で力を合わせていきたいと思います。こちらのブログを読ませて頂き、いつも心が救われています。

    1. イシアキさん

      そうですか、肺転移が確定したんですね・・・
      生命維持に不可欠な臓器に転移してしまうと、厳しいですね・・・
      おっしゃる通り、もう病院などで怖い思いをせず、安心できる場所で、静かに過ごせるのが一番ですよね。
      本当に看取るのは辛いことですよね。
      でも最後までかわいがってもらって、きっとこうめさんは幸せに感じていることだと思います。
      私共のブログがお役に立てて、本当にうれしいことです。
      ありがとうございます。

  9. 店長さん、ご無沙汰しております。覚えていますか?お腹が大きかった時、すもも君にお腹乗られそうになったひとみです(笑

    最近、ねこ会議さんどうしているかなぁとブログを開いてみると、りんごさんの訃報が載っていたので驚きました。
    どんどん減ってしまって寂しいし、子どもできてから全然そちらへ行けなくてほかのにゃんこたちに会えないのも寂しいです。

    りんごさんのご冥福をお祈りします。

    1. ひとみさん

      コメントありがとうございます。
      そうですね、一般的に病気が増えてくると言われる年齢になってきましたし、
      どうしても病気、そして訃報が増えてきますね・・・
      気にかけてくださってありがとうございます。

maroya にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です